1. 早稲田ワーキングスクール >
  2. 面接講座 概要

面接講座 概要

「合格のコツ」をズバリお教えします!

1級と準1級では、筆記試験に合格すると、後日、面接試験が行われます。
筆記試験で合格レベルに達した知識と技能を、実際に体で表現できるかどうかが評価されます。ビジネスの場への適応について、態度や話し方などの社会人性が問われます。

講座は、実際に試験で出題された問題を使用し、合格するためにはどこを・何をどのようにしたらよいかを座学だけではなく、動きを中心に学びます。身だしなみなどの基本から徹底指導いたします。

ビデオ撮影を2度行い、その後再生することでご自身を客観的にご覧いただき、講師より合格へ向けての的確なアドバイスをいたします。相手から自分がどのように見えるのかを知る良い機会となり、自信となります。
就職・転職活動にも活用できます。

 

面接試験合格率

ページ上部に戻る

各講座の特長

1級面接講座

上司や来客に対して、どのように「報告」し、「応対」するかが試験課題になります。ただ単に課題がこなせるだけでは合格には結び付きません。
1級合格の大切な要素である“格調のある雰囲気”を身に付けていただきます。

 

準1級面接講座

「あいさつ」「報告」「状況対応」が試験課題になります。
いずれも相手に接するときの話し方の調子、態度・動作が、秘書として社会人として適切かどうかが問われます。感じの良さ、丁寧さが合格の鍵です。

 

★筆記試験合格直後の面接講座は、私どもの筆記講座を受講されて合格した方を優先的に受付ます。

1級・準1級筆記試験の免除について

面接試験に不合格だった方は、1年間(次回、次々回)は筆記試験が免除されます。
詳細は合否通知にてお知らせがございます。

※ただし、初回の面接試験を欠席された方には適用されませんのでご注意ください!

ページ上部に戻る