秘書検定1級 面接試験合格のコツ

自信をもって、堂々と振舞おう

自信をもって、堂々と振舞おう
  • 準1級より時間が長く、課題内容も複雑なので、「何を話すかより、どのように話すか」が大切です。
  • 合格必須ポイントである「お辞儀」や「前傾」などの姿勢を意識しましょう。
  • 早口、小さい声、抑揚のない話し方、無表情、などは避けましょう。
  • 背中や首が曲がらないように注意しましょう。
  • 相手を意識し、きちんと丁寧に改まること。そして明るく生き生きと感じの良い秘書を演じましょう。
  • 言い違いなどで不合格にはならないので、「失礼いたしました」と丁寧に言い直し、最後まで自信を持って堂々と振る舞いましょう。
  • 面接試験時間: 2人1組、約10分

面接講座のご案内

1級面接講座

講座は、実際に試験で出題された問題を使用し、合格するためにはどこを・何をどのようにしたらよいかを座学だけではなく、動きを中心に学びます。
合格にはいつもの自分とは違う、最上位級ならではの表現が必要です。上級秘書としての普通を超えた所作や話し方が合格のポイントです。
検定取得後は、就職・転職活動にも自信をもって活用できます。

1日講座 対面

合格基準を目標に反復練習を行いながらしっかり仕上げます!

講座では、合格基準を目標に仕上げます。ビデオ撮影は2回行います。午前中は報告の課題、午後は模擬面接試験です。相手を意識した話し方や応対がきちんと丁寧に行えているかが大切です。やっているつもりではなく、“できる→相手に伝わる”まで反復練習を行い、個別にアドバイスを受けてロールプレーイングで身に付けます。

  • ビデオ撮影 午前・午後各1回 計2回
  • 合格基準を目標に仕上げる
  • 課題ごとに反復練習を行う
  • 個別でアドバイスをする

半日講座 対面 ※準1級合格者限定

合格基準や試験での流れ、基本的な動作を丁寧にお伝えします!

準1級面接試験に合格し、基本的な立ち居振る舞いや話し方が身に付いていることを前提に講座は進行いたします。講座では、試験での流れや動きとともに合格基準をお伝えいたします。課題を一通り全体で練習します。ビデオ撮影では、実際の試験と同じように模擬面接試験を行い講師から改善点のアドバイスをいたします。ご自宅で反復練習していただき、試験に臨みます。

  • ビデオ撮影 1回
  • 合格基準を伝える
  • 課題を一通り練習する

Web講座 Web

マルチデバイスでどこでも見放題‼
さらに実際の試験で使用した試験問題も付いてくる

これまでに多くの対面講座で培った早稲田ワーキングスクールの経験をいかして、面接試験の合格のポイントを詳しく解説いたします。身だしなみやお辞儀の仕方、椅子の座り方などを解説し、NGポイントも収録‼特に2つの課題、「報告」「応対」については、画面越しに課題を練習する場面が多くあり、最後には試験の一連の流れを一緒に練習します。Web講座だからこそ何度でも繰り返し練習できます。配信期間は、ご自身に合った期間を選ぶことができ効率的に学習できます。

講座日程・お申込み

筆記試験免除者対象

  • 大阪
    受付終了
    2024年
    6/1(土)
    9:00〜16:00 1日講座
    新大阪丸ビル・新館
  • 東京
    受付終了
    2024年
    6/2(日)
    9:00〜17:00 1日講座
    飯田橋レインボービル
  • 名古屋
    受付終了
    2024年
    7/13(土)
    9:00〜17:00 1日講座
    imyホール・会議室

Web講座

  • Web
    受付中

    1級Web面接講座(オンデマンド4週間コース)

  • Web
    受付中

    1級Web面接講座(オンデマンド2週間コース)