教育機関(高校生/専門学生/大学生)向けサービス

ビジネス系検定

概要

ビジネス系検定

ITが発達した現代でも最終的に関わり合うのは人と人です。就職試験などの最終選考は「人柄」や「感じの良さ」と言われ,“人柄採用”という言葉なども耳にします。
就職面接対策に,「人柄育成」に特化した秘書検定講座を始めビジネス系検定講座の導入をご検討ください。
また,ご要望に応じて就職活動に必要なマナー講座なども行っております。

講座内容

対象検定
  • 秘書検定(各級)
  • サービス接遇検定(各級)
  • ビジネス電話検定(各級)
  • ビジネス文書検定(各級)
  • ビジネス実務マナー検定(各級)
実施場所 学内
時間 18時間〜検定内容により応相談
予算 1時間あたり3万円〜/講師派遣料

ビジネスマナー講座/就活マナー講座

概要

ビジネスマナー講座/就活マナー講座

就活を見据えた学生向けの講座です。学生と社会人の違いとは?企業と接触するにあたって必要な心構えとは?どんなタブーがある?電話はしていいもの?いつしたらいい?就活するにあたって直面する疑問を事前に解消し,自信を持って活動に臨めるよう指導いたします。就職してからも役に立つ知識を,動作を加えながらしっかりお伝えします。

ビジネス系検定講座と合わせてプログラムしたりアレンジ方法もご相談できます。

講座内容

内容
  • 学生と社会人の違い
  • 第一印象の重要性
  • 印象UPトレーニング
  • 電話対応
  • 名刺交換
  • 人事が選考でみていること、学生に求めること
実施場所 学内
時間 90分〜
予算 1時間3万円〜

グループディスカッション講座

企業の採用選考において、徐々にウェイトが高まってきている「グループディスカッション」。就活生をいくつかのグループに分け、各グループごとにテーマに沿って一定時間内に議論をさせ、その結論や過程を見て選考する手法です。

早稲田ワーキングスクールでは、グループディスカッション専門の講師を大学などの教育機関に派遣し、実際にグループディスカッションを体験させながらノウハウを指導いたします

概要

企業が注目している「グループディスカッション」

ビジネス系検定

グループディスカッションは、タイムマネジメント能力、コミュニケーション能力、それからグループで結論を導くチームワーク力など、社会人として活躍するために必要な多くのスキルを見ることができるため、企業の注目を集めている選考方法です。

一方で、学生が万全の就活対策を整えることが当たり前となった今、グループディスカッションは対策が難しいと言われています。

エントリーシートや履歴書などは事前チェックができ、SPIや面接であれば模擬試験・模擬面接ができるなど多くの対策が整えられている中、不特定多数で行われるグループディスカッションは事前対策の機会がほとんどなく、いざ本番を迎えてもどうしたら良いか分からないことが多々あります。

早稲田ワーキングスクールの【グループディスカッション講座】は、学内に講師を派遣し、学生同士の面識のない状態からスタートし、グループディスカッションに必要なコミュニケーション能力を育みながら、自分がどうアピールすれば良いかという役割を認識させ、同時に「タイムマネジメント能力」「チームワーク力」を伸ばしていきます。

また、「もしこんなことがあったら…?」などのグループディスカッション独自のノウハウも徹底指導いたします。

グループディスカッション講座を導入いただいた専門学校・短大・大学様は、当スクールとの日程ご相談の上で、学生を募集し、教室などに招集いただければ、当日の司会進行はすべて当スクールにお任せいただけます。

講座内容

開催時間 約2時間
対象人数 30人~
講師の派遣人数 学生30人あたり1人~2名
予算 要相談

秘書検定・ビジネス系検定対策講座について
ご依頼、ご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3232-1102

お問い合わせフォーム